ICLとレーシックってどっちがいいの?費用とメリット・デメリットも紹介

  • URLをコピーしました!

今回は、ICLとレーシックの違いと、それぞれのメリット・デメリットをわかりやすく説明します。

視力矯正で有名な「 ICL 」と「 レーシック 」手術ですが、どちらが良いのか?と思っている人も多いかと思います。

あくまで、私が「 ICL 」か「 レーシック 」のどちらにしようと悩んでいる時に調査した結果をまとめた物なので、詳しく知りたい方は一度、専門医に相談してください。

では、最後までみていってください。

記事のポイント
  • レーシックとICLの違い
  • メリット・デメリット
  • 手術費用

ICL手術に興味がある方はこちらの記事もオススメです。

記事の内容

ICLとレーシックの違い

参考資料を元に記載しておりますので、詳しく知りたい方は専門医にお聞きください。

レーシック手術方法

re-shikku lasik

出典:iLASIK

 

簡単に説明すると、1980年代にアメリカでエキシマレーザーが開発され、2000年に日本で認可が降りて広く普及。

レーザーで角膜の一部を使って、均一な蓋( フラップ )を作成する。作成した蓋( フラップ )をめくりあげてレーザーで焦点を矯正し蓋を戻す。

一度行えば元の状態には戻せないのが特徴です。

ICL手術方法

icl-gannai-kontakuto

出典:ICL研究会

簡単に説明すると、レーシックより早い1980年代に開発された歴史ある手術方法。

眼内に薄い矯正用レンズを入れて固定する方法。

レンズを取り出せば元の状態に戻すことができます。

レーシック手術:メリット・デメリット

レーシックのメリット・デメリットは以下の通りです。

一般的に言われているメリット・デメリットを記載していますので、もっと詳しく知りたい方は
専門医にお聞きください。

メリットは、以下の通りです。

料金が安い
・術後の痛みが少ない
広く普及している手術方法
・手術時間が短い

デメリットは、以下の通りです。

近視に戻る可能性がある
・近視がひどい方は施術できない
・ドライアイになりやすい
・術後、光の輪が見える
・明るい所に行くとぼやけて見える
・白内障の手術が出来ない可能性あり
一度行うと、元の状態に戻せない

レーシックの最も大きなメリットは手術費用が安い所です。
平均20万円代です。10万円代のところもあります。

デメリットで大きいのは近視に戻る可能性があることと、施術してしまうと元に戻すことが出来ないところですね。

ICL手術:メリット・デメリット

ICLのメリット・デメリットは以下の通りです。

一般的に言われているメリット・デメリットを記載していますので、もっと詳しく知りたい方は
専門医にお聞きください。

メリットは、以下の通りです。

近視に戻る可能性がない
・近視が強い方でも施術可能
・ドライアイの原因にならない
レンズを取り出せば元の状態に戻る

デメリットは以下の通りです。

料金が高額
・術後しばらく光の輪が見える
・明るい所に行くとぼやけて見える
感染症のリスク(1/6000件の確率)
・白内障・緑内障のリスクがある
・レンズのサイズが無ければ適応外

ICLの大きなメリットは、レンズを眼内に入れるので、近視に戻ることがないことと、施術後に問題があった場合にレンズを取り出せば元に戻せることです。

デメリットとして大きいのが施術金額が高額
平均50万円代で、乱視が入れば60万円代になるところもあります。

また、ICLの場合は眼内にレンズを入れますので感染リスクはレーシックよりは高めです。

まとめ

今回は、ICLとレーシックの違いとメリット・デメリットについて紹介しました。

主な要点は以下の通りです。

◆レーシックの要点

・ICLに比べて感染リスクが低い

・一度行ってしまうと元に戻せない

・費用が安い

 

◆ICLの要点

・レーシックに比べて感染リスクが高い

・レンズを取り除くと元に戻すことができる

・費用が高額

 

軽い近視の場合は「 レーシック 」で、極度の近視の場合は「 ICL 」が良いかもしれません。

レーシックなら費用も安いので、コンタクト代ですぐに取り戻すことが可能です。

ですが、どちらもメリットデメリットがあるため、手術を受ける前に専門医にしっかり相談しましょう。

どちらの手術も実施時期は、出来るだけ若い時の方が良いそうなので検討されている方や悩んでいる方は専門医の方に相談してみてはいかがでしょうか。

 

以上、ハスキー社員でした。

この記事が、読まれた方々の人生の一助となれば幸いです。

 

◆人生が変わる一冊

◆ブログを始めたい方

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

この記事が良かったらシェアしてください♪
  • URLをコピーしました!
記事の内容
閉じる